倉元たつおの転がりつづける日々
福岡市議会議員・日本共産党・ロックンロールが大好きだっ・ 城南無料塾の塾長もやってます。あと、劇団すきやきの座長も。
201608<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201610
市政懇談会【御礼】
本日の市政懇談会においでいただいたみなさん、
ありがとうございました。

介護、保育、障害者、市場跡地活用、都市高速道路延伸、政務調査費、公民館使用などいろんな要求を出していただきました。

しっかり、取り組んでまいります。
これからもよろしくお願いします。



スポンサーサイト
平和のための戦争展
市民団体が毎年開催している「平和のための戦争展ふくおか」について、福岡市は名義後援をいったん承諾したものの、戦争展終了後に後援の取り消しを決定した。
共産党市議団は、市民全体に関わる重大問題ととらえ、9月議会で高島市長を追及。市長は無反省な態度に終始し、一切改めようとせんかった。

市は、戦争展を「特定の主義主張に立脚」と決めつけとるんやけど、そもそも、特定でない「主義主張」などあり得ず、このような判断基準は成り立つはずがないよね。結局、戦争法や憲法、原発、消費増税などに反対する市民を「特定の主義主張」だとレッテルを貼ったということよ。差別やな、これは。

市は、担当職員に身分を明らかにせずに戦争展に潜入させ、展示物を撮影してあら探しをするという、他の名義後援行事では一切行っていない異常な監視をした。また、主催者に是正のための行為を一切行わず、いきなり今後3年間もの罰則を科している。あまりにも異常、不当。憲法が禁じる「検閲」やな。

地方自治体と首長は、政権に追随することなく、憲法を守り、住民の立場に立って、表現・言論の自由を積極的に保障する役割を果たさないかんのに、高島・福岡市長はその間逆を突き進んでいる。
市民の表現・言論の自由を守るため、広範な市民と連帯して徹底的にたたかわないかんよね。
無料法律・生活相談会
【お困りのことありませんか?】
無料法律・生活相談会

9月21日(水)
19時から20時半まで
倉元事務所 福岡市城南区長尾1-16-19

・借金
・生活に困っている
・相続
・労働問題
・訴訟
・その他なんでも

弁護士と倉元が相談に応じます。予約不要。
ソウルフラワーユニオン
中3同居人とブードゥーラウンジに行ってきました。
ソウルフラワーユニオンを聴きにです。

ニューエスト中心の選曲。実はオレ、ソウルフラワーデビューなんよねw(一枚は持ってる)
だから、今日は新曲が一杯聴けて良かったよ。
知らん曲でも充分踊れた、楽しめた。

拳とピースマークを突き上げまくった夜、最高でございました。

「世界マヌケ反乱の手引書」
松本哉「世界マヌケ反乱の手引書」読了。

オレの仕事や活動をやっていくためには「どうやって仲間を増やすか」「どうやって金を作るか」「なんかいい溜まり場がないかなぁ」なんてことをよく考えている。

この本にはそんな悩みの指南書だ。勉強になったよ、凄く。まぁ、この本には書いてある通りにやったら捕まることも多いから注意はせんといかんけどねw

でも、著者の反骨心や行動力、そして、自由でワールドワイドな思考はおおいに刺激になったし見習わないかん。

裏表紙の帯に、いとうせいこう氏がこう書いている。
「こいつのデタラメは信頼できる!」

読みたい人は貸すよ。

copyright © 2016 Powered By FC2ブログ allrights reserved.