倉元たつおの転がりつづける日々
福岡市議会議員・日本共産党・ロックンロールが大好きだっ・ 城南無料塾の塾長もやってます。あと、劇団すきやきの座長も。
201703<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201705
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
デヴィッド・ボウイの言葉
https://youtu.be/hzCLKsM_FOo 1983年の今日、NHK総合にて散開ライブの映像を中心とした「YMO SPECIAL」が放送されました。 番組の中で今年亡くなったデヴィッド・ボウイが教授と対談しています。ボウイの言葉を改めて聞いて、今に生きる言葉だな、と思ったんで紹介します。 ▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼ 新聞を読んでいても戦争挑発に対して無気力な人ばかりで全く恐ろしいね。 来年は世界中の人々が平和維持のために努力するように変わってほしいと思う。 中絶、飢餓、人口過剰など、多くの問題があるけど、全人類が滅ぼされた解決しようがないだろう。だからなによりもまず、世界に平和をもたらすことが必要だね。 全世界の人々の思いやりと平和に対する意思が必要な今の危機を乗り越えたら凄い強い何かが得られると思う。もし、世界中の人の力で戦争止められなければ何も生まない。そして平和になれば何でもできるんだ。 もし僕が音楽のことで誰かと対立しても簡単に人は殺さないよ。僕らはただのミュージシャンだから話し合って決着をつけるんだ。でも多くの人の上に立っている「えらい」政治家たちにどうしてそれができないんでしょう。「えらい」はずの大人たちがエゴになり話し合う能力を失くしている事はとても恐ろしいね。 ▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲ 一方、教授は「僕は誰かが殺しに来たらその場で戦うと思うんだけど、それまでは割と政治的には動きたくないと思っている。政治的な圧力は誰にも加えたくないし。ただ僕自身や僕の家族とか好きな人にさ、なんか直接、害がある場合にはやっぱり反射的に戦うと思うのよね」と語り、ボウイから「それは素敵な生き方だね」と苦笑され、当時のオレも「ダメじゃん教授」と思ったことを思い出しますw でも、今の教授から見るとこんな発言はビックリしますよね。 2017年は平和な年になりますように。ピース。
スポンサーサイト
終戦記念日
戦後71回目の終戦記念日にあたっての街頭演説を市議団のメンバーとやってきました。

先人たちが痛苦の経験をして作り上げた今日の平和をなんとしても守らなければなりません。そういう思いを新たにするのが終戦記念日だと思います。

戦争反対。憲法守ろう。

被爆者の話を聴く
長崎で被爆者の話を聴く。「水をくれ」と言われ水をやった。しかし、水をやったら死んでいく。それでも、また、別の人が「水をくれ」と言う。この繰り返し。
「何人も殺してしまったんです」と言う被爆者を誰が責められようか。しかし、心の傷は癒えることはない。
人生を狂わせるのが核兵器。

近所のおばさんは皮膚がワカメのようにぶら下がっていて「痛い」「苦しい」を連発。数日後、亡くなる。きょうだいたちも髪の毛が抜け、血を吐き、紫色のジンマシンのようなものができ次々に亡くなっていく。
被爆者の話に思わず息を飲む。きっと、話をしてくれている被爆者も辛い思いだったろう。

核保有国はいまだ1万5000発をこえる核弾頭を持ち続ける。いますぐ使えるものも少なくない。核兵器の使用によって、重大な気候変動がおこって、人類が滅亡の危機にさらされるという研究もあるらしい。

いますぐ核兵器は禁止されんといかんとです!
人類の生存にかかわる問題やけんな。

ノーモア・ナガサキ
長崎に行ってきます。
ノーモア・ナガサキ!

キヨシロー語録
実は何でもそうなんですが、始める前からそんなこと無理だときめつけてることが多いのではないでしょうか。せっかくのチャンスを自分で棒にふってるんです。
世界平和に貢献するといって軍服を着て武器を持って海外に出兵する軍隊、おっと自衛隊でしたっけ?
世界平和なんてあり得ない、この地球から戦争が無くなることはあり得ない、と大人達はよく言うが、だからアメリカの言いなりか。淋しいなあ、これが日本だ、私の国だ。
想像力が乏しすぎる。平和のために貢献するということをもっと本気で考えなくちゃダメなんじゃないか、宮沢賢治のように「争う人がいれば行って、つまらないからやめろ」と言えないのだろうか。
そんなの夢物語だ、不可能だと決めつけてるだけなんじゃないのか? 本当はその気になればできるじゃないのか?
(ぼくの自転車のうしろに乗りなよ/第13回『戦争をやめてサイクリングに行こう』/TV Bros/2001年11月10日)
キヨシローはやっぱいいこと言うよね。
copyright © 2017 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。