倉元たつおの転がりつづける日々
福岡市議会議員・日本共産党・ロックンロールが大好きだっ・ 城南無料塾の塾長もやってます。あと、劇団すきやきの座長も。
201603<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201605
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
相談会のお知らせ
連休後に相談会を行います。
お困りの方にお知らせください。

スポンサーサイト
福岡市 救援物資受付を一時中断
福岡市が被災地への救援物資受付を一時中断

熊本市が4月21日正午をもって,一旦,救援物資の受け入れを中断したことに伴い,①旧大名小学校での救援物資の受付,②郵送・宅配による受付,③企業等からのお申し込みを一時中断するそうです。

http://www.city.fukuoka.lg.jp/bousai/kumamotozisin.html#02
福岡市の救援物資の受け入れ品目変更
【注意】福岡市の救援物資の受け入れ品目が変更になっています!

中央区旧大名小学校での受け入れは、現地からの要請を踏まえ

・ウエットティッシュ
・栄養補助食品

の2品目となっています。ただし、昨日まで受け付けていた品目に関して準備されている場合は受取拒否はしないそうです。
無料法律・生活相談会
無料法律・生活相談会

4月20日(水)
19時から20時半まで
倉元事務所 福岡市城南区長尾1-16-19

・借金
・生活に困っている
・相続
・労働問題
・訴訟
・その他なんでも

福岡第一法律事務所の梶原弁護士とわたし、倉元達朗が相談を受けます。小さなことでも結構です。お気軽においでください。予約不要。
福岡市が被災地域の児童・生徒を受け入れ
福岡市が熊本地震被災地域の児童生徒を受け入れます!

福岡市教育委員会では、今回の熊本地震で被災された地域の子どもさんの就学機会を確保するため、福岡市立小・中学校への円滑な受入をしております。

☎︎092-711-4693 教育委員会学事課

・住民票を異動することができない場合でも、就学可能です。
・教科書は就学した学校で無償配布します。
・就学援助制度の相談も受け付けております。

朝から感動
どうかな?と思いつつ通勤者に向けて震災募金を訴えてみた。普段、ビラもあまり取ってくれない冷たいスポット。

しかし、若者がポイポイ1,000円札を入れていくやないですか!

なんか目頭が朝から熱くなってしまったよ。歳取ったせいだけじゃないと思う。
福岡市が市営住宅を提供します
福岡市は、熊本県等で発生している地震によって住宅を失った被災者を対象に、一時的な避難場所として、福岡市営住宅を無償で提供します。市営住宅への一時入居を希望される被災者の方はもとより、親族やお知り合いなど代理の方からのご相談・申し込みも受け付けます。
☎︎092-271-2557

福岡市の被災者への市営住宅提供は、家が全壊、もしくは半壊となり居住が困難となった方が対象。

▶︎入居期間
6か月間を基本としますが,必要に応じて最大1年間まで延長可能です。
▶︎家賃は無料です(敷金不要、連帯保証人不要)
▶︎当面40戸としています。

福岡市が救援物資を受け付け
福岡市が救援物資を受け付けています。ご協力ください!

▶︎場所:旧大名小学校
▶︎時間:10時から20時
▶︎品目:ペットボトルの水、トイレットペーパー、おむつ、タオル、生理用品、ウエットティッシュ、栄養補助食品

現地対策本部の要請に基づき被災地まで搬送してくれます。

熊本・大分県など九州地方での連続的な大地震の被災者・避難者への支援強化に関する緊急申し入れ

日本共産党福岡市議団で福岡市に申し入れを行いました。

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

熊本・大分県など九州地方での連続的な大地震の被災者・避難者への支援強化に関する緊急申し入れ

14日夜の熊本県を震源とする大地震の発生以来、災害対策本部を立ち上げ、市内の被害把握や避難支援に連日ご尽力され、また熊本県をはじめ被害の大きい地域への支援に取り組まれていることに敬意を表します。
さて、熊本県では14日の最大震度7の地震に続き、16日午前1時25分頃にマグニチュード7.3という阪神大震災と同規模の大地震が発生しました。九州内陸部の地震では過去100年で最大級と言われています。熊本県と大分県では17日朝までに震度5弱以上が14回も連続的に発生し、死者はあわせて41人、負傷者数が1000人を超え、行方不明者もいるなど、甚大な被害をもたらしています。
行方不明者の捜索を急ぐことはもちろん、避難者に対する支援が大幅に不足しており緊急な対策が求められます。避難者はNHKの報道によると熊本県内の41の市町村で16万5500人余りにのぼっています(17日午前0時現在)。避難所だけではなく、自宅や施設などで自主避難している人たちも多数います。熊本市内をはじめ大規模な断水が続いており、土砂災害などによる道路寸断も避難生活を困難にしています。気象庁は規模の大きな余震が続くとしており、1週間程度は数万人規模が避難生活を余儀なくされることが見込まれます。住宅被害が広がるなか、さらに避難生活の長期化も考えられます。
日本共産党中央委員会は対策本部を設置するとともに、国会議員団がただちに現地に入り、被害調査、復旧支援、被災者・避難者支援に全力をあげています。現地で活動している九州沖縄ブロック選出で福岡県出身の田村貴昭、真島省三両衆議院議員からのわが党市議団への連絡によると、熊本市内には数万人規模の自主避難者がおり、水・食料不足が深刻であること、現地自治体による実態把握も不十分なのではないか、などが報告されています。緊急に支援を強めることが求められています。
本市は14日から消防や給水などの車両と職員の派遣を始めていますが、現地の状況に見合った規模へとさらに拡充・強化することが求められます。福岡西方沖地震の経験を生かし、本市の規模にふさわしく支援を緊急に強められるよう、以下の諸点について申し入れます。



(1)熊本県をはじめ、関係自治体との連絡・連携を強化し、現地が必要としている支援について詳細に把握するよう努めること。
(2)現地自治体で不足している人的支援を強めるため、本市職員を多数派遣すること。
(3)抜本的に足りない飲料水を避難者に届けるため、本市が保有する給水車と関係職員を最大限提供し、現地常駐体制もとること。
(4)トイレなど生活用水を運搬するための車両や装置を提供すること。
(5)本市の公民館などで備蓄している非常食など食料を可能な限り提供すること。
(6)高齢者などに必要とされるお粥や、粉ミルク、離乳食、子どもなどのアレルギー対応食を提供すること。
(7)おむつや、簡易・携帯トイレ、生理用品など必要な生活物資を提供すること。
(8)自宅で待機している人たちにも水や食料、生活物資を配給するなど、現地の体制づくりを支援すること。
(9)建物の危険度を診断するための建築士や、避難者の体と心の健康維持のための医療・福祉職など、専門家を大規模に派遣すること。
(10)避難所での生活を余儀なくされている子どもたちや要介護者を抱える家族などを短期・長期で本市の施設等で受け入れる体制を取ること。

以上
小池・新書記局長が訴えます
このたび、書記局長になった小池晃さんが訴えます。
ぜひ、おいでください。

5月15日(日)
午後1時30分
福岡国際会議場

日本共産党 演説会
しばた雅子・福岡選挙区予定候補といせだ良子・比例代表予定候補もお話しします。

必勝!池田まきさん
衆院北海道5区補選に立候補の池田まき候補の第一声から

「誰一人置いてきぼりをつくらない」
「一人ひとりを大切にする政治は、すべての政策に通じます」
「安保関連法、TPP、原発政策、社会保障のどこに市民の声が届いているのでしょうか。本当の福祉は平和なくして実現できません」

いいね。必ず勝ってほしい!

余談ですが、生稲晃子に似とると思う。

18歳、19歳の政党支持率
【18歳、19歳の政党支持率】朝日新聞アンケート

自民20
民進5
公明2
共産1
維新1
お維1
元気1
支持政党なし64

圧倒的に無党派。ここにどう斬りこむかは知恵の出しどころやね。

その他の設問と結果
・「9条維持」74%
・憲法改正「変える必要はない」57%
・格差「行き過ぎている」59%
・格差「社会のしくみによる面が大きい」59%
・「自立しにくい社会だ」82%
・いまの政治で力を入れてほしいこと「景気・雇用」72%、「社会保障」61%



未入所児童数1,616人
福岡市が保育所入所申し込み状況を発表。

4月1日現在、待機児童数は74人。少ない感じがするが、騙されてはいけない。数字を少なく見せるあれこれ条件をつけた数なんよ。

未入所児童数(実際、入れなかった数)は1,616人。これが実態だ!

髙島市長は、今回、保育園に入れなかった1,616人を前に「待機児童は74人だけです。それ以外の人たちはあの保育園に入れたい、この保育園の方がいい、とわがまま言っている人たちです」と言えるだろうか?

copyright © 2017 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。