倉元たつおの転がりつづける日々
福岡市議会議員・日本共産党・ロックンロールが大好きだっ・ 城南無料塾の塾長もやってます。あと、劇団すきやきの座長も。
201608<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201610
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
戦争展後援取り消しで市長に抗議
「『平和のための戦争展ふくおか2016』の福岡市による名義後援の取り消しに断固抗議し、改善を求める申し入れ」を日本共産党福岡市議団として市長におこないました。
市長は多忙を理由に面会を拒否。副市長も同じく。会いたくないやろね。担当の総務企画局長に文書を手渡し、趣旨を説明しました。

申し入れでは「本来、名義後援制度はどうあるべきか」を解明しています。
「市民の自主的な活動を後援することを通じて市の事業目的を実現させるもの。市が直接事業を行うよりも、豊かで自由なものとなる意義を持っている」のが名義後援制度なんよ。

ところが福岡市のやり方は、名義後援をする催事について「表現・言論の自由」を認めず、市が一方的に決めた「特定の主義主張」に立脚する表現を細部にわたって取り除く義務を市民に課し、さらに「検閲」まがいの調査まで行うとともに、「違反者」には見せしめの制裁を加えるという異常なものやった。

「これでは、市民は市長や政権の顔色をうかがい、その結果、自由な表現・言論活動は萎縮してしまう。名義後援制度の意義は失われ、同制度を市政や政権に追随させる道具に変質させることにもなる」
申し入れ文ではこう述べて、いかに福岡市が重大な過ちをおかしていることを告発しています。

福岡市は、他自治体で行なわれているように、市の事業目的に基本的に合致すれば後援を承認し、催事における細部の表現は市民に委ねるという、名義後援本来のあり方に立ち返るべきなんよ。
誤りを認め、関係団体に謝罪し、処分を撤回することが髙島・福岡市長のやらないかんことです。

全文を読みたい方はこちらからどうぞ!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
Read: tl.gd/n_1sp5g22
スポンサーサイト
生活と健康を守る会 対市交渉
生活と健康を守る会の福岡市との交渉に同席した。
参加者からは苦しい家計の状況が語られた。
「1日2食で我慢している」
「月末、お金がなく水を飲んで凌いでいる」
「保護を受け始めて以来、服を買っていない」
一体、どこの国の話だと耳を疑いたくなるが、福岡市で起きていることである。

交渉のなかで特に感じたのは、福岡市が強行した生活保護世帯への下水道料金減免制度の廃止は本当に酷いということ。
まず、当事者の意見を何も聴いていない。国の保護基準が下げられているなかで、どれだけギリギリの生活を余儀なくされているか見ようともしなかった。
一方的に行財政改革の名で貧困層の負担を増やし命を削っている。

しかも、厚労省の見解を自分たちの都合の良いように解釈し、いままで行ってきた減免分をあたかも生活保護世帯が「二重取り」してきたかのように描き、市民受けを狙おうとしている。
福岡市のやり方はホント卑劣過ぎる。

福岡市は、下水道料金減免廃止の影響について調査するつもりはないという。自分たちが行った施策を検証さえしようとしないのは異常。これは生活保護世帯への差別ではないか。「生きているだけでもありがたいと思え」なんて思ってはないだろうか?
人間らしく生きる権利を福岡市は保障しろ!

追記

生活保護者への人権侵害は多々あり改善を求めてきたが、今日、驚いたのは、エアコン購入のために社会福祉協議会から生活福祉資金の貸付手続きに「食費レシート約一週間分」の提出が義務付けられているということだ。

生活状況を把握して返済能力を見るなどと理由付けしとるが、嫌がらせだよ。
市政懇談会【御礼】
本日の市政懇談会においでいただいたみなさん、
ありがとうございました。

介護、保育、障害者、市場跡地活用、都市高速道路延伸、政務調査費、公民館使用などいろんな要求を出していただきました。

しっかり、取り組んでまいります。
これからもよろしくお願いします。



平和のための戦争展
市民団体が毎年開催している「平和のための戦争展ふくおか」について、福岡市は名義後援をいったん承諾したものの、戦争展終了後に後援の取り消しを決定した。
共産党市議団は、市民全体に関わる重大問題ととらえ、9月議会で高島市長を追及。市長は無反省な態度に終始し、一切改めようとせんかった。

市は、戦争展を「特定の主義主張に立脚」と決めつけとるんやけど、そもそも、特定でない「主義主張」などあり得ず、このような判断基準は成り立つはずがないよね。結局、戦争法や憲法、原発、消費増税などに反対する市民を「特定の主義主張」だとレッテルを貼ったということよ。差別やな、これは。

市は、担当職員に身分を明らかにせずに戦争展に潜入させ、展示物を撮影してあら探しをするという、他の名義後援行事では一切行っていない異常な監視をした。また、主催者に是正のための行為を一切行わず、いきなり今後3年間もの罰則を科している。あまりにも異常、不当。憲法が禁じる「検閲」やな。

地方自治体と首長は、政権に追随することなく、憲法を守り、住民の立場に立って、表現・言論の自由を積極的に保障する役割を果たさないかんのに、高島・福岡市長はその間逆を突き進んでいる。
市民の表現・言論の自由を守るため、広範な市民と連帯して徹底的にたたかわないかんよね。
無料法律・生活相談会
【お困りのことありませんか?】
無料法律・生活相談会

9月21日(水)
19時から20時半まで
倉元事務所 福岡市城南区長尾1-16-19

・借金
・生活に困っている
・相続
・労働問題
・訴訟
・その他なんでも

弁護士と倉元が相談に応じます。予約不要。
ソウルフラワーユニオン
中3同居人とブードゥーラウンジに行ってきました。
ソウルフラワーユニオンを聴きにです。

ニューエスト中心の選曲。実はオレ、ソウルフラワーデビューなんよねw(一枚は持ってる)
だから、今日は新曲が一杯聴けて良かったよ。
知らん曲でも充分踊れた、楽しめた。

拳とピースマークを突き上げまくった夜、最高でございました。

「世界マヌケ反乱の手引書」
松本哉「世界マヌケ反乱の手引書」読了。

オレの仕事や活動をやっていくためには「どうやって仲間を増やすか」「どうやって金を作るか」「なんかいい溜まり場がないかなぁ」なんてことをよく考えている。

この本にはそんな悩みの指南書だ。勉強になったよ、凄く。まぁ、この本には書いてある通りにやったら捕まることも多いから注意はせんといかんけどねw

でも、著者の反骨心や行動力、そして、自由でワールドワイドな思考はおおいに刺激になったし見習わないかん。

裏表紙の帯に、いとうせいこう氏がこう書いている。
「こいつのデタラメは信頼できる!」

読みたい人は貸すよ。

中学生サミット
中学生サミットに行ってきました。
城南区の中学生たちがディスカッションします。
途中までしかおれんかったけど、真剣に討論してました。

梅林中のブラバンの演奏もひたむきでよかったです。
1・2年ばかりの編成ですがこれからに期待。
生の音楽はイイね。楽しい。

国が待機児童の定義を見直しへ
認可保育施設に入れない待機児童の定義を見直すために、厚生労働省の検討会が立ち上がったらしい。

いまの「待機児童」はいろいろと条件をつけてカウントさせないしようとする。
福岡市の「待機児童」はわずか73人。
しかし、実際に入りたくても入れない児童「未入所児童」は、1608人にも上っている。

こんな実態との溝を放置できなくなったんやろね、国も。
ちゃんと実態を明らかにできる定義を定めて、本気で待機児童解消のための手立てを打ってほしいものです。

まちづくり2題
昨日の第4委員会。
須崎公園の整備についてわたしの質疑が新聞に取り上げられていました。
また、旧大名小学校跡地問題を報じた記事にも、具体的な氏名は明らかにしていませんでしたが、わたしのものと思える発言が報じられていました。



連節バス、運行に遅れ
見出しが「蓮舫バス」に見えたから、相当疲れがたまっていると思う。
いよいよ、9月議会も大詰め。

あ、連節バスやけど、やめた方がいいんじゃない?
渋滞の原因にもなるし。
通常異常の大量輸送が必要ならば臨時便を出せばいいんよ。

この連節バスを運行するために福岡市はバス停の整備など3億円をつぎ込むっちぇ。知っとうや?

教室暖房、実現しそう?
「本当に寒い時はつけていいんじゃないかと私も思う」
髙島市長が同僚・綿貫市議(好きなタイプは山ガール)が冬場、小中学校でのエアコン暖房使用を求めた質問に対して答弁しました。

教育委員会はこれまで頑なに暖房使用を拒否し、その異常な対応をわたしも2月、議会で取り上げ検討を約束させてきました。

さあ、市長もこんな答弁をしたんやけん教育長はさっさと決断せないかんです。

民泊 条例改正で議論
金曜日におこなった議案質疑が西日本新聞で報道されました。
「民泊 条例改正で議論」

▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼

この記事を見て真島省三衆議院議員がコメントを寄せてくれました。なるほどなと思ったんで掲載します。

なぜ民泊?
私はその街で宿がとれないときは、在来線や新幹線で隣の街に泊まっています。
せっかく巨額の公費を投じて新幹線をつくったんですから、博多から20分以内の隣町、小倉、鳥栖、久留米の駅前の宿をつかったらいいのに。
田村さんは二日市温泉がオススメだと言ってた。
鹿児島本線で片道13分、280円。
福岡市内よりも宿泊費が安いので、交通費を考えてもお得です。
観光面でも周辺部への波及効果がありプラスです。

8月にお世話になった音楽家
【8月にお世話になった音楽家】

石野卓球
曽我部恵一
Fishmans
どついたるねん
Luv Master X
RCサクセション
中川敬
浪花男
太陽肛門スパパーン
Tycoon To$h & Terminetor Troops

https://youtu.be/9RVo9BqIdu4
国会議員の発言か?
本文に出てくる『最近ね、生活保護の申請にくる女性の中にアクセサリーをしている女性がいるのよ』と片山さつき参議院議員が語ったエピソードに戦慄が走った。

そのうち、囚人服的なものを着させて辱めを与えよ、なんて言い出すんじゃないか。

http://blogos.com/article/188788/

copyright © 2017 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。